カジノゲームルールの解説! 〜ブラックジャック〜

カジノゲームルールの解説! 〜ブラックジャック〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 大まかなブラックジャックルールは、あなたのご存知の通り、
 ”21を超えないで、21に近づいた方の勝ち” というものです。

 

 

 

 また、『21』 になればブラックジャックですが、
 これは、ただ21になればいい訳でなく、
 『A』 と、『10(JQK)』 のみの組み合わせをいいます。

 

 

 

 さらに、ブラックジャックルールには、
 ディーラーに対してだけ決められたルールがありまして、

 

 

 

 

 ・16以下は、ヒット
 ・17以上は、スタンド

 

 

 

 

 と、このルールは強制で、ディーラーは、
 自分の意思でプレイすることは出来ません。

 

 

 

 一方、プレイヤー側のだけのルールもあり、

 

 

 

 

 ・追加で引くカードを1枚にすることで、賭け金を倍に出来る(ダブルダウン)
 ・ペア(A+Aなど)のカードがきたとき、2つの手に分けてプレイできる(スプリット)
 ・ブラックジャックになると、払い戻しが、2.5倍

 

 

 

 

 と、プレイヤー側だけのルールは、非常にお得となっています。
 (『10』 がきたときなんかは、ダブルダウンで一気に勝負です!)

 

 

 

 昔からブラックジャックはプレイヤーに有利なゲームと、
 言われていますので、どのゲームでプレイしようか、
 迷っている場合は、ブラックジャックになさってみては、
 いかがでしょうか!?